フェムトパートナーズ

ベンチャーキャピタルのフェムトです。 https://femto.vc/

フェムトパートナーズ

ベンチャーキャピタルのフェムトです。 https://femto.vc/

    マガジン

    • フェムトマガジン

      日本や世界のスタートアップについて、ファイナンスの観点から考えるマガジンです。2020年9月までの名称は「週刊isologue」。

    • スタートアップから見た資本業務提携の留意点

      スタートアップが事業会社から出資を受けて業務提携も行う「資本業務提携」において注意すべきことをまとめました。

    • 米国VC契約ひな形からファイナンスを学ぶ。

      全米ベンチャーキャピタル協会の投資契約等ひな形から、米国のベンチャーファイナンスを考えます(長いです)。

    • Facebookの実例で株式インセンティブプランを学ぶ

      Facebook上場時の開示資料から、Restricted Stock、RSU、ストックオプション等の実例を学びます。

    最近の記事

    フェムトマガジン(第718号)上場前後の資本政策(2022年12月その3)

    今週も、2022年12月に上場した以下の会社の資本政策を見ていきます。 今週は以下の4社。 トリドリ monoAI technology INFORICH サンクゼール ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

    有料
    250
      • フェムトマガジン(第717号) 上場前後の資本政策(2022年12月その2)

        今週も、2022年12月に上場した以下の会社の資本政策を見ていきます。 今週は以下の4社です。 スマートドライブ Rebase オープンワーク フーディソン ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

        有料
        250
        • フェムトマガジン(第716号) 上場前後の資本政策(2022年12月その1)

          今週は、2022年12月に上場した以下の会社の資本政策を見ていきます。 今週は、以下の4社を。 サイフューズ property technologies スカイマーク 大栄環境 ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

          有料
          250
          • フェムトマガジン(第715号) 謹賀新年(2022年総集編)

            明けましておめでとうございます。 一年の最初なので、昨年のフェムトマガジンの記事を一覧する「総集編」をお届けします。 2022年は、毎年定点観測している、 上場前後の資本政策 VCはいかに株式を売却するか の他、個別のテーマとして、 サザビーリーグ社の国税不服審判所の裁決と種類株式 フェムトのインセンティブ・プラン(VC用)を公開します を取り上げました。 本号は、総集編なので、以下のURLで記事を公開しています。 https://www.tez.com/

            有料
            100

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • フェムトマガジン
            フェムトパートナーズ
            ¥864 / 月
          • スタートアップから見た資本業務提携の留意点
            フェムトパートナーズ
            ¥1,250
          • 米国VC契約ひな形からファイナンスを学ぶ。
            フェムトパートナーズ
            ¥4,800
          • Facebookの実例で株式インセンティブプランを学ぶ
            フェムトパートナーズ
            ¥2,400

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            フェムトマガジン(第714号) VCはいかに株式を売却するか?(2022年その2)

            今週も、2022年にIPOした企業の投資家が、どのように株式を売却したのかを見ていきます。 今週取り上げるのは下記の3社です。 2022年分に掲載の「上場前後の資本政策」シリーズに掲載した分の再掲/修正部分を含みます。 ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

            有料
            250

            フェムトマガジン(第713号) VCはいかに株式を売却するか?(2022年その1)

            今週から、2022年にIPOした企業の投資家が、どのように株式を売却したのかを見ていきます。 今週取り上げるのは下記の5社です。 2022年分に掲載の「上場前後の資本政策」シリーズに掲載した分の再掲/修正部分を含みます。 ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

            有料
            250

            フェムトマガジン(第712号) 上場前後の資本政策(2022年11月その2)

            今週も、2022年11月に上場した会社の資本政策を見ていきます。 ティムス tripla ウェルプレイド・ライゼスト ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

            有料
            250

            フェムトマガジン(第711号) 上場前後の資本政策(2022年11月その1)

            今週は、2022年11月に上場した以下の2社の資本政策を見ていきます。 ベースフード POPER ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

            有料
            250

            フェムトマガジン(第710号) VCはいかに株式を売却するか?(2021年その20)

            今週も、2021年にIPOした企業の投資家が、どのように株式を売却したのかを見ていきます。 今週取り上げるのは下記の3社です。 2021年分に掲載の「上場前後の資本政策」シリーズに掲載した分の再掲/修正部分を含みます。 ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

            有料
            250

            フェムトマガジン(第709号) VCはいかに株式を売却するか?(2021年その19)

            今週も、2021年にIPOした企業の投資家が、どのように株式を売却したのかに戻って、見ていきます。 今週取り上げるのは下記の3社です。 2021年分に掲載の「上場前後の資本政策」シリーズに掲載した分の再掲/修正部分を含みます。 ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

            有料
            250

            フェムトマガジン(第708号) VCはいかに株式を売却するか?(2021年その18)

            今週は、2021年にIPOした企業の投資家が、どのように株式を売却したのかに戻って、見ていきます。 今週取り上げるのは下記の5社です。 2021年分に掲載の「上場前後の資本政策」シリーズに掲載した分の再掲/修正部分を含みます。 ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

            有料
            250

            フェムトマガジン(第707号) 上場前後の資本政策(2022年10月その2)

            今週も、2022年10月に上場した会社の資本政策を見ていきます。 ビジネスコーチ リンカーズ Atlas Technologies FCE Holdings pluszero 以下、時価総額は11月4日の終値ベースです。ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

            有料
            250

            フェムトマガジン(第706号) 上場前後の資本政策(2022年10月その1)

            今週は、2022年10月に上場した以下の会社の資本政策を見ていきます。 今週はまず以下の4社を。 ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

            有料
            250

            フェムトマガジン(第705号) VCはいかに株式を売却するか?(2021年その17)

            今週も、2021年にIPOした企業の投資家が、どのように株式を売却したのかを見ていきます。 今週取り上げるのは下記の6社です。 2021年分に掲載の「上場前後の資本政策」シリーズに掲載した分の再掲/修正部分を含みます。 ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

            有料
            250

            フェムトマガジン(第704号) VCはいかに株式を売却するか?(2021年その16)

            今週も、2021年にIPOした企業の投資家が、どのように株式を売却したのかを見ていきます。 今週取り上げるのは下記の6社です。 2021年分に掲載の「上場前後の資本政策」シリーズに掲載した分の再掲/修正部分を含みます。 ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

            有料
            250

            フェムトマガジン(第703号) 上場前後の資本政策(2022年9月)

            今週は、2022年9月に上場した以下の会社の資本政策を見ていきます。 ジャパニアス eWeLL FPパートナー キットアライブ ファインズ グラッドキューブ ポーターズ プログリット グッピーズ ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

            有料
            250