フェムトパートナーズ

ベンチャーキャピタルのフェムトです。 https://femto.vc/
    • フェムトマガジン
      フェムトマガジン
      • ¥864 / 月

      日本や世界のスタートアップについて、ファイナンスの観点から考えるマガジンです。2020年9月までの名称は「週刊isologue」。

    • スタートアップから見た資本業務提携の留意点
      スタートアップから見た資本業務提携の留意点
      • 7本
      • ¥1,250

      スタートアップが事業会社から出資を受けて業務提携も行う「資本業務提携」において注意すべきことをまとめました。

    • 米国VC契約ひな形からファイナンスを学ぶ。
      米国VC契約ひな形からファイナンスを学ぶ。
      • 25本
      • ¥4,800

      全米ベンチャーキャピタル協会の投資契約等ひな形から、米国のベンチャーファイナンスを考えます(長いです)。

    • Facebookの実例で株式インセンティブプランを学ぶ
      Facebookの実例で株式インセンティブプランを学ぶ
      • 13本
      • ¥2,400

      Facebook上場時の開示資料から、Restricted Stock、RSU、ストックオプション等の実例を学びます。

フェムトマガジン(元isologue)(第628号) 上場前後の資本政策(2021年4月その1)

今週から、2021年4月に上場した下記11社の資本政策を見てみます。 今週は、まず、 オキサイド セルム ファブリカコミュニケーションズ の3社を見てみます。 ご興味があ…

250

フェムトマガジン(元isologue)(第627号)上場前後の資本政策(ココナラ編その2)

今週も、設立時からの登記簿を見て、ココナラの増資や優先株式の詳細を見ていきます。 今週は、CB(転換社債型新株予約権付社債)を使った「日本版コンバーチブル・ノート…

250

フェムトマガジン(元isologue)(第626号)上場前後の資本政策(ココナラ編その1)

上場前後の資本政策(2021年3月その1)でご紹介したココナラですが、パッと見て「ん?」と思うところがいくつかあったので、今週は、設立時の登記簿まで遡って、ココナラの…

250

フェムトマガジン(元isologue)(第625号)上場前後の資本政策(2021年3月その2)

今週は、2021年3月に上場した企業、残り9社の資本政策を見ていきます。 今回は、Appier Groupのケイマン持株会社から日本法人への「分配」を使ったインバージョン(inversi…

250

フェムトマガジン(元isologue)(第624号)上場前後の資本政策(2021年3月その1)

今週は、2021年3月に上場した下記企業の資本政策を見てみます。 今回は以下の4社を取り上げます。(ココナラの優先株式がちょっと興味深いですが、今回はその「さわり」を…

250

フェムトマガジン(元isologue)(第623号)SPACの上場時開示資料を見てみた(その8)

今週も、昨年2020年で最も大量の資金を集めたSPAC(Special Purpose Acquisition Company:特別買収目的会社)である、Pershing Square Tontine Holdings, Ltd. の上場時の…

250