フェムトマガジン

フェムトマガジン(元isologue)(第636号) 6月その1

今週から、2021年6月に上場する下記22社の資本政策を見てみます。

今週は、まず、

メイホーホールディングス
テンダ
ワンダープラネット
全研本社
Enjin

の5社を見てみます。

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

もっとみる
どうもです!

フェムトマガジン(元isologue)(第635号) VCはいかに株式を売却するか(2018年その7)

今週も引き続き、2018年上場企業の投資家の売却パターンを分析していきます。

今週取り上げるのは下記の2社です。

ポート
テノ.ホールディングス

今週は、ポート社の株主の方々の、一見して非常に難解な大量保有報告書から、株式の処分に関するさまざまな教訓が得られるんじゃないかと思います。

(2018年掲載の「上場前後の資本政策」シリーズに掲載した分の再掲/修正部分を含みます。)

ご興味があり

もっとみる
どうもです!

フェムトマガジン(元isologue)(第634号) VCはいかに株式を売却するか(2018年その6)

今週も引き続き、2018年上場企業の投資家の売却パターンを分析していきます。

今週取り上げるのは下記の3社です。

ピアラ
アルー
自律制御システム研究所

2018年掲載の「上場前後の資本政策」シリーズに掲載した分の再掲/修正部分を含みます。

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

もっとみる
どうもです!

フェムトマガジン(元isologue)(第633号) VCはいかに株式を売却するか(2018年その5)

今週も引き続き、2018年上場企業の投資家の売却パターンを分析していきます。

今週取り上げるのは下記の5社です。

ブロードバンドセキュリティ
ワールド
Delta-Fly Pharma
VALUENEX
霞ヶ関キャピタル

今回は、

無議決権の優先株主が筆頭株主だった場合の大量保有報告書
グループで5割以上保有している親会社に準ずる立場?なのにチョビチョビと市場内で少量の売却をするパターン

もっとみる
どうもです!