フェムトパートナーズ
フェムトマガジン(第685号)上場前後の資本政策(2022年4月その2)

フェムトマガジン(第685号)上場前後の資本政策(2022年4月その2)

フェムトパートナーズ

今週も、2022年4月に上場した下記の会社の資本政策を見てみます。

  • フルハシEPO

  • ASNOVA

  • ストレージ王

  • モイ

  • クリアル

  • ペットゴー

ASNOVAは筆頭株主の一般社団法人が上場前の株式の過半数を持っていたという変わった資本構成、
ストレージ王は子会社上場で、親会社もコンテナを利用したホテル事業等を営んでいます。

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧ください。

この続きをみるには

この続き: 49文字

日本や世界のスタートアップについて、ファイナンスの観点から考えるマガジンです。2020年9月までの名称は「週刊isologue」。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
フェムトパートナーズ

サポートいただいた資金は全て、分析のための商業登記簿取得費に充てさせていただきます!

どうもです!
フェムトパートナーズ
ベンチャーキャピタルのフェムトです。 https://femto.vc/