週刊isologue(第103号)ベンチャー企業における転換権付借入の利用(その3)

今週も、先々週、先週に引き続き、米国のベンチャービジネスに使われている転換権付借入(Convertible Promissory Note、以下「Convertible Note」)について取り上げます。

今週はこれを日本法の下でこれを行ったらどうなるか?という視点から、まとめてみました。

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。

ここから先は

50字

¥ 250

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

サポートいただいた資金は全て、分析のための商業登記簿取得費に充てさせていただきます!