フェムトマガジン(元isologue)(第611号)謹賀新年(2020年の総集編)

一年の最初なので、昨年の記事を一覧する「総集編」をお届けします。

2020年は、毎年定点観測している、

上場前後の資本政策
VCはいかに株式を売却するか

の他、個別のテーマとして、

VCファンド資産の時価評価(2018年版IPEVとコロナ対応)
外為法改正に伴うパブリック・コメント関連
ベンチャーキャピタルGPの新ストラクチャー(実践版)
Vulnerabilityとベンチャーファイナンス
組合員別財務諸表の端数処理

等を取り上げました。

続きの本文は、以下のURLに公開しています。

http://www.tez.com/blog/archives/post5741.html

(noteの仕様上、マガジンに入れるために有料にしていますが、以下を購入していただいても上記URLと同じ内容になります。)

いつもと同様、これらは法令・税務や投資判断の助言を行うことを目的とするものではなく、財務その他の観点からの検討を目的とするものです。実際の解釈や運用にあたっては、弁護士、税理士等の専門家の意見を参考にしてください。

この続きをみるには

この続き: 49文字
この記事が含まれているマガジンを購読する

日本や世界のスタートアップについて、ファイナンスの観点から考えるマガジンです。2020年9月までの名称は「週刊isologue」。

または、記事単体で購入する

フェムトマガジン(元isologue)(第611号)謹賀新年(2020年の総集編)

フェムトパートナーズ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた資金は全て、分析のための商業登記簿取得費に充てさせていただきます!

よろしければシェアもお願いします!
ベンチャーキャピタルのフェムトです。 https://femto.vc/