週刊isologue(第189号)インテルの時価総額を抜いたクアルコムは、なぜ儲かるのか?

今回は、先週土曜日にインテルの時価総額を抜いたクアルコム(QUALCOMM Incorporated)について取り上げます。

ARMホールディングス(同じくスマホ・タブレット時代を象徴するCPUベンダー)やインテルなどとの比較や、クアルコムの年次報告書(10-K)などから、このクアルコムとはどんな会社なのか、なぜそんなに儲かってるのかを考えてみたいと思います。

目次とキーワード

クアルコム、インテル、ARMの株価推移と各社の時価総額
各社の財務内容比較
クアルコムのビジネス
セグメント別にみた業容
(QCT、QTL、QWI、QSI、他)
驚きの役員構成
クアルコムのビジネス・戦略の何がよかったのか?
(10-Kからの推測)

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。

ここから先は

50字

¥ 250

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

サポートいただいた資金は全て、分析のための商業登記簿取得費に充てさせていただきます!