週刊isologue(第310号)全米ベンチャーキャピタル協会契約ひな型(定款編その1)

フェムトパートナーズ

今回は、全米ベンチャーキャピタル協会の投資契約のひな型の「定款」について取り上げます。

目次とキーワード

冒頭の注(Preliminary Notes)
一般(General)
「No impairment条項」(No Impairment Clause)
Facebookのno impairment条項
「減損」と「impairment」
「Pay-to-Play条項」(Pay-to-Play Provision)
「白紙優先株」(Blank Check Preferred)
準拠法(Choice of Jurisdiction)
カリフォルニア州法の影響について(Considerations for Corporation with California Shareholders and Operations)
定款冒頭部
名称
本店所在地
目的
授権株式数
普通株
優先株
配当
累積型の配当を行う場合


ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。

この続きをみるには

この続き: 56文字

全米ベンチャーキャピタル協会の投資契約等ひな形から、米国のベンチャーファイナンスを考えます(長いです)。

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
フェムトパートナーズ

サポートいただいた資金は全て、分析のための商業登記簿取得費に充てさせていただきます!